【無料体験レッスン実施中】あの曲を3ヶ月で完コピ!ダンスのマンツーマンレッスン

【BTS ジミンのダンスを解説】得意技や特徴は?解説動画もあり!

3ヶ月で推しのダンスを踊れるようになりませんか?
スポともダンスの紹介ページ | 2週間の無料体験レッスン実施中!

『スポともダンス』は全国どこでも受講できるマンツーマン形式のマンツーマン形式のダンスレッスンです。

K-POPアイドルが大好きで、「自分のグループの推しのダンスを踊ってみたい」という方は多いのではないでしょうか?

プライベートレッスンなので好きな曲を課題曲にして完コピを目指しながら練習することができます!

もっと詳しく見る

パク・ジミンってどんな人?

BTSのダンス担当といえばグループ末っ子でセンターのジョングク、ダンスキングと呼ばれメンバーからも一目を置かれているJーHOPE、そしてボーイズグループ個人ブランド評判24ヶ月連続1位を獲得するジミン。練習生の頃は”CHANNEL”と書かれたパーカーを着ていたジミンも今や一流デザイナーの衣装(もちろん本物)に身を包む世界的スターとなったBTSのメンバーの一員です。

韓国の釜山で生まれ、中学生の時にJust Dance Academyで現在の力強いキレキレダンスの基盤となるであろうPoppingとLockingを学び、その後釜山芸術高等学校舞踊科へ首席入学。ここではコンテンポラリーを学び、ただダイナミックなだけでなく柔軟性のあるしなやかなテクニカルなダンスもこなし、グループの曲中でダンスが見せ場の振付ではほぼいつもセンターにいます。

ダイナミックダンスのムキムキ時代

No More Dreamでデビューした当初はグループ振付自体がストリート系寄りの息つく間もないほど終始激しいダンスが多く、ジミンが殆どのダンスプラクティス動画でヨレヨレタンクトップを着ていたこのムキムキ時代は高い身体能力を活かし側宙を含むアクロバティックな技を担当していました。

コンテンポラリーを活かしたしなやかで華麗なダンス

近頃はインタビューで答えている通り、ステージ上で望み通りの感情を伝えるのに適した体造りをしているそうで、そのせいかムキムキ時代からかなり体のラインが細くなっています。
立っている時は振付中だけでなく普段から足がバレエの1番又は5番ポジションで立ち姿からして美しいジミン。

そんなジミンの得意とするコンテンポラリー要素を含んだソロ曲のLies やFilterはもちろんのことグループの楽曲内でもその特徴が活かされています。

Spring Dayの1番ジミン歌パートの振付ではパッセのターンアウトの美しさ、その直後のターン終わりの腕のリーチとしなやかな動きはやはり目を奪われます。

2019年Melon Music Award(MMA)ではBTS が音楽番組で初の1位を取ったI need youをアレンジした曲で白い布を華麗に操りながらテクニカルなソロパフォーマンスを披露。その中でも特に際立った技がバレエで男性のヴァリエーションに出てくるジュテ・アン・トゥールナンのような美しいジャンプです。

  1. ジュテという水たまりを飛び越えるように縦に足を開いてジャンプ。
  2. 着地した脚を軸にして内回りに素早く1回転します。
  3. これをくり返し、跳躍と回転で「1、2、1、2、…」というリズムで繰り返していきます。
  4. 通常バレエでは右回り(時計回り)に回転しながら、舞台も右回りに周回するダンサーが多いですが、ジミンは左回りをしています。

圧倒的柔軟性と体幹の強さ

ジミンのダンスを見ていて必ず気づくのがこの“柔軟性”と“体幹”。先ほど紹介したMMAのダンスや”IDOL”にも出てくる小さくジャンプをして踏み込んでから回し蹴りをする動作も体幹の強さがなければ足を高く上げても回した時の遠心力でバランスを崩してしまいます。

グループ楽曲でジミンの体の柔らかさと体幹の強さを目の当たりにするのが”Fake Love”の1番サビ。足を縦に開いてフロアへ行ったかと思えば上から糸で吊り上げられている思うくらい一瞬で起き上がってきます。

体感を生かした目隠しダンス

さらにジミンの体幹の強さにもはや恐怖さえ覚えるのが2016年MAMAで披露した目隠しダンス。J-hopeと共にBoy Meets Evilのパフォーマンスをジミンは目隠しした状態で踊っています。

仮に布の下で目を開けていて完全なる盲目状態でなかったとしても、周りは照明が落とされ暗く布を覆うことでさらに視界が遮られ平衡感覚がかなり奪われます。その状態でターン2回+ジャンプターン、その後もちろんふらつくことなく振り付けをこなしていくのでよほど体幹が鍛えられていないとなせない技です。この目隠しダンスはかなり話題になりました。

また彼の体幹や柔軟性がさまざまなダンス、アクロバットを可能にしています。その例として挙げられるのが「側宙」です。

ジミンが得意技【側宙・チートゲイナー】

ジミンは持ち前の体幹でさまざまなアクロバットを得意としていますが、彼が得意としているのは即宙とチートゲイナー。その中でも話題を呼んでいるのが側宙です。

彼のチートゲイナーを即宙と思っている方も多いのではないでしょうか?

彼の体幹を生かした得意技ですね。即宙はイメージがつきますが、「チートゲイナー」はあまり知られていません。

こちらがチートゲイナーです。ご覧ください。(動画22秒〜)

こちらがチートゲイナーになります。基本はほとんど側宙と同じですが、途中で横向きに回転するところなどがその違いです。

K-POPをオンラインで習おう

BTSが大好きな方や、気になっている方がこちらの記事をご覧いただいているかと思います。そんな大好きなK-POPを一度踊ってみてはいかがでしょうか?ダンスが出来るともっと違う楽しみ方が出来ると思いますので、お気軽にお問い合わせください。

スポともダンスでは2週間無料体験を実施中です。
ぜひ気になる方は公式LINEアカウントよりお問い合わせください。

友だち追加
3ヶ月で推しのダンスを踊れるようになりませんか?
スポともダンスの紹介ページ | 2週間の無料体験レッスン実施中!

『スポともダンス』は全国どこでも受講できるマンツーマン形式のマンツーマン形式のダンスレッスンです。

K-POPアイドルが大好きで、「自分のグループの推しのダンスを踊ってみたい」という方は多いのではないでしょうか?

プライベートレッスンなので好きな曲を課題曲にして完コピを目指しながら練習することができます!

もっと詳しく見る

ABOUT ME
Meg
幼少期からバレエやヒップホップなどを10年以上習い、アメリカNYとLAでトレーニングを実施。またK-POPの楽曲に合わせたレッスンも可能です。