【無料体験レッスン実施中】あの曲を3ヶ月で完コピ!ダンスのマンツーマンレッスン

ダンス指導者が解説!【K-POPダンスが上手くなるための手順】

アイソレーションの練習をする美しい女性
マンツーマンレッスンで素早く上達!
スポともダンスの紹介ページ | 2週間の無料体験レッスン実施中!

『スポともダンス』は全国どこでも受講できるマンツーマン形式のマンツーマン形式のダンスレッスンです。

スタジオレッスンに通っている方やYouTube動画で独学をしていて「思うように上達できていない」と思うことがあるのではないでしょうか?

ダンスに特化した撮影機能を使いながら、マンツーマンレッスンを受講して、効率よく上達しよう!

もっと詳しく見る

いまや世界の音楽シーンから見ても、大きな存在となったKPOP。

ビジュアル、世界観だけでなく、キレのあるダンスやハイレベルなパフォーマンス。

そして見ているだけでなく、

「大好きな推しのダンスを覚えて踊ったりしたい」

「アイドルのダンスをすぐにコピーできるようになりたい」

と思っている方も多いのではないでしょうか?

今回はそんなKPOPダンスを初めてみたい方に向けて、

KPOPダンスの練習の仕方や、

KPOPダンスを上手く踊れるようになる為の手順について、

ダンス指導者の目線で解説して行きたいと思います。

K-POPダンスが上手くなるためのジャンルは?

K-POPダンスが上手くなるために習得するべきジャンルは、次のようになっております。

男性アーティストならHIPHOP。

女性アーティストならGIRLS HIPHOP。

なお、こちらは曲によってはJAZZなどの要素も必要になる場合があります。

ただ特に女性アーティストの場合は、

仕草や角度や可愛らしい振り付けも多いので、

GIRLS HIPHOPとは動きが異なる場合があります。

ただ女性特有の胸や腰を強調するような体の使い方などを学ぶには、GIRLS HIPHOPは有効だと思います。

また、完コピを目指しているなら、その曲の振り付けを教えてくれる先生を見つけた方が圧倒的に早いと思います。

そんな方にはこちらのサービスがおすすめです。

スポともダンスの紹介ページ | 2週間の無料体験レッスン実施中!

K-POPダンス上手くなる練習とは?

恐らく、この記事を読まれているのは、動画を見ながらK-POPダンスを練習している人が大半だと思います。

K-POPダンスはいわゆる「本家」と呼ばれる、

アーティスト公式の練習動画が公開されているからです。

ただ曲のスピードを調整したい。

反転させて覚えたい。

覚える為に様々な工夫をしている人もいるでしょう。

そういった方々は以下の記事が参考になります。

KPOPダンスは独学でも上手くなれる?ダンス指導者が手順を解説

K-POPダンスが上手くなる練習

いざ動画を見て踊り始めたK-POPダンス。

なかなか思うように踊れなくて挫折しかけている。。。

このような方も多いのではないのでしょうか?

「見る」のと「踊る」のは大違い。

実際にやってみると良くわかると思います。

特にカッコ良く踊ろうとした場合は、

その振り付けを理解して踊る事が大事です。

体をどのように使っているのか?

このステップはどのような足運びなのか?

どのタイミングで踊っているのか?

止まった時のポーズは?体の角度は?

これらがわからないとそもそも覚える事に苦戦します。

逆にこれらがわかると比較的にスムーズに覚える事が出来ます。

皆さんもよく聞く言葉だと思いますが、

「基礎が大事」

でもダンスの基礎って何が必要なの?

そう思っている方々も多いのではないのでしょうか?

ダンス指導者の筆者が自身の指導経験を元に、

K-POPダンスに必要な基礎力や、

初心者と経験者の違いをまとめた記事が

ありますのでこちらも合わせて読んでみて下さい。

KPOPダンスには【基礎力】が重要。ダンス指導者の練習方法を紹介

K-POPダンスが上手くなる3ステップ

1. 準備する

スマホやタブレット

動画を見たり、撮影したりする時に使用

三脚

自分を撮影する時に使用

スピーカー

音源を流す時に使用

シューズ

裸足だと怪我をする恐れがある為

あると自分の動きを確認する事が出来ます

2. 基礎を鍛える

・アイソレーション(胸や腰など体をパーツ単位で動かす練習)

・リズムトレーニング(ダンスに必要な音楽のタイミングを覚える)

・振り付けで使われる基本的なステップの反復練習

3. 振り付けを練習する

自分が覚えたい振り付けの練習、パートごとに区切って覚えるのがオススメ

まずはお金をかけずにいわゆる「独学」で練習する場合は、

以下の記事が参考になると思います。

KPOPダンスは独学でも上手くなれる?ダンス指導者が手順を解説

まとめ

いかがでしたでしょうか?

kpopダンスが上手くなるための手順について説明してきましたが、

参考になりましたでしょうか?

  • 何から始めたらいいかわからない
  • 練習の仕方がわからない

そういった方々の参考になると嬉しく思います。

【それでもスクールをオススメする理由?】

ただ少しお金をかけてもいいよって人は、

独学ではなくスクールに行く事をオススメします。

もちろん独学でも可能ですが、

プロのインストラクターから習う事によって、

独学よりダンスを習得する時間が短縮出来ます。

このダンスの習得にかかる時間を、

学生の方は勉強。

社会人の方は仕事に置き換えてみて下さい。

塾の講師に勉強教えてもらった方が早いですよね?

弱点とか対策とかそういうのもしてくれると思います。

先輩から仕事習いますよね?

もちろん自分のやり方に最適化する必要もあったり、

見て覚えろって現場もあるかもしれませんが、

0から始めるより圧倒的に誰かに聞いた方が早いと思います。

経験者から教えてもらえる環境というのは、

実は大きなアドバンテージになります。

とは言えコロナ渦もあり、

ダンススタジオでのグループレッスンにも抵抗がある方も多いでしょう。

ダンススタジオに行ったけどついていけなかった。

勉強や仕事が忙しくてダンススタジオに通えない。

そもそも自分の住んでる近くにダンススタジオがない。

スマホ1つで簡単に自宅でプロの講師から、

パーソナルトレーニングのようにマンツーマンで、

ダンスを習える方法があるとしたら興味ありますか?

マンツーマンレッスンで素早く上達!
スポともダンスの紹介ページ | 2週間の無料体験レッスン実施中!

『スポともダンス』は全国どこでも受講できるマンツーマン形式のマンツーマン形式のダンスレッスンです。

スタジオレッスンに通っている方やYouTube動画で独学をしていて「思うように上達できていない」と思うことがあるのではないでしょうか?

ダンスに特化した撮影機能を使いながら、マンツーマンレッスンを受講して、効率よく上達しよう!

もっと詳しく見る

ABOUT ME
ナオト
わかりやすい指導とカリキュラムで 多数の生徒を抱える人気講師 それを裏付ける100を超える生徒からの評価数 様々なジャンルのダンスに精通し その多才な知識を元に「スポともダンスマガジン」のライターとしても活躍中