【無料体験レッスン実施中】あの好きな曲でレッスンが受けられる!

【TikTok】【バウンス】今話題のバウンスって何?上手く踊るコツとは?

youtubeのうざい広告で一時期話題になったダンスアプリのTikTok
そんなTikTokで、最近流行っているハッシュタグがあるのは知っていますか?
そう「バウンス」です!
バウンスの動きは、いきなり腕と足を激しく上下に動かせながら跳ねるようにして踊る…
たまに踊れていない人がいますが、それでもTikTokのおすすめに表示されるぐらい「バウンス」の投稿数がとても多いです!今回はそのバウンスについて少しご紹介します。

【ダンス未経験者おすすめ!】【今から自宅でダンスレッスンが受けられる】東京や大阪、全国にいる有名な先生からダンスの細かい指導がプライベートで受けられる!「近くにスタジオがない」「恥ずかしいから一人で習いたい」などの悩みを解決!!

みんな踊ってるバウンスって何?

TikTokでは知っているけど、そもそもバウンスって何?って思っている方が多いと思います。
バウンスはEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)の一種で、明確なジャンルを指すものではなく、ロックやジャズ、ヒップホップなどと同じように様々なサブジャンルを包括した用語。
攻撃的でかつ陽気な、ノリやすいシンセなサウンドが特徴なのです。
さらにバウンスの意味を調べてみると、「跳ね返す」という意味でした!
確かにあのバウンスの動きは、跳ね返している感じがあります。
では実際に、どのような動きなご紹介します!

バウンスの動きとは?

まずはyoutubeで「バウンス ダンス」と検索してみました。
するとかなりパリピなダンスばかりヒットします。

特にバウンスについて解説はしてなかった…
なので自分なりに解釈してみます。

1.両手はグーにします
2.右ひじ右ひざをくっつける
3.右ひじを上につきあげる
4.3と同時に右足を地面につける
5.2〜4をループ

※今回は右で説明しましたが、左でも可能!
TikTokでバウンスを見てみると、その場でバウンスを決めている人もいれば、動きながらバウンスをして海に入り込む変わったユーザーまでいますね!
手足を使って激しく上下に動かす。これがバウンスの動きだと思います!

バウンスを流行らせたのは??

そして一番疑問なのが、なぜバウンスが流行っているかです。
バウンスを国内問わず広めた人が、こちらのWILL SPARKS(ウィル・スパークス)
オーストラリアを拠点に活動しバウンスを世界に広めた人。
ヒット曲は「Ah Yeah!」です。

もしかしたらTikTokで流行りそうな曲が、まだ眠っているかもしれませんね!

TikTokで上手いバウンスはこれ

上手くてかつ若干面白いバウンスをTikTokから1つ紹介。
こちらです!
すごい!かつくん(∵)15明石・16大阪路上 さん

見てもらえばわかりますが、バウンスとしてのキレもあり最終的には海に…
というオチも兼ね備えた動画になっています。
しかもカオナシの服も着ているので、さらにシュール…
アングルも見やすいですし、これからバウンスに挑戦する方はコチラを参考にしてみてはいかがでしょうか?

バウンスを上手く踊るコツ

さきほどもご紹介しましたが、バウンスとしての動きはコチラ

1.両手はグーにします
2.右ひじ右ひざをくっつける
3.右ひじを上につきあげる
4.3と同時に右足を地面につける
5.2〜4をループ

さらに上手く踊るコツとしては、上下に激しくかつキレッキレで踊ることが重要
さらに何もかも忘れて、無心で踊り切ることも重要だと思います。

まとめ

今回はTikTokのハッシュタグで流行っている「バウンス」についてご紹介しました。
TikTokはダンスをやっていない人でも、楽しく踊っているところを撮影してアプリで送ればすぐ投稿できます。
しかし最近は、TikTokを利用している人が多くいるのでおすすめに上がるには少し練習がいるかと思います。

現役ダンサーにオンラインで質問できるアプリを活用するのがおすすめです!現在2週間無料でできるので、わからないところがあれがどんどん質問しましょう!気になる方はチェックしてみてくださいね!

自宅で受けられるダンスオンラインレッスン。受講できるジャンルは20種類以上あり、講師は200名以上在籍。Dリーグで活躍しているReiNa先生もダンスオンラインレッスン講師として参加しております。

スポともダンス | 2週間無料レッスン実施中!!

ダンスが上手いことはもちろん重要ですが、オチも必要だと思います。
単純にアップするだけなら良いですが、人の目につきたいのであれば一工夫してみてはいかがでしょうか。